東京都の婚活パーティー&街コン情報

2013年のリクルートの調査によると、20代から40代の独身者で恋人が居る人の割合はなんと27.5%という結果が出ました。つまり、全体の7割以上の人が恋人が居ないという現状になっています。男女別に見ると、男性で恋人が居ない人の割合は79.4%、女性で恋人が居ない人の割合は63.4%となりました。この数字を高いと見るか低いと見るかはその人次第だと思っていますが、何かちょっと淋しい気がしますよね。

婚活パーティーの需要

ちなみに恋人が居ない人の多くは「恋人が欲しい」と思っているそうです。欲しいと思っていてもなかなかできないのは、もちろん様々な理由が考えられます。仕事が忙しい・出会いが無い・異性の居る場所に行く機会が無い・異性と話すのが苦手など。そういった理由もあり、恋人が居ない生活が当たり前になってしまっています。今の時代は生涯未婚率もぐんぐん上昇しており、女性でおよそ11%、男性はなんと20%を超えています。

そうした中でも出会いが欲しい・異性と知り合いたいと思っている人が参加しているのが、街コンや婚活パーティーです。街コンはここ数年で急速に広まったイベントですが、婚活パーティーは東京都内を中心にもうずっと前から開催されています。自然に出会いが見つからなくなっている今の時代で、婚活パーティーや街コンは非常に需要のある業界だと言えます。

東京の婚活パーティーの特徴

例えば東京都内。新宿・渋谷・池袋・銀座・青山・六本木・品川・上野・立川・八王子などの繁華街では、ほぼ毎日のように街コンや婚活パーティーが開催されています。平日なら仕事帰りに参加する人、週末は休みの日に少しオシャレしてパーティーや街コンに参加する人がたくさん居ます。もちろん自分の自宅の近くで開催されているパーティーや街コンに参加するのは一つの手段ですが、方法はそれだけではありません。職場の近くで開催されているパーティーに参加するのも一つです。さらに言うなら、パーティーや街コンは開催される場所によって雰囲気がガラリと変わったりするものです。

街コンや婚活パーティーで恋人を作るには、オシャレをしたりトークを磨いたりする事も大事です。ですが、その開催の地域やジャンルに合わせた対応をする事の方が早いという意見もあります。例えば銀座で開催される街コンと、上野で開催される街コンとでは参加者の層は全く違います。上野と銀座は電車で15分ほどの距離ですが、街並みも歩いている人も全然違うからです。さらには開催される会場によっても変わります。婚活パーティーも一緒で、開催される場所、年齢やステータスなどをしっかりと把握して参加する事で、成功に繋がってきます。

一番人気は新宿と渋谷

渋谷での婚活パーティーは活発な若者が多く集まりますし、新宿での開催には埼玉からの人が多く参加します。青山はオシャレな人が集まる確率が高く、六本木は真剣に結婚相手を求めてる人より遊び相手を探している人が多そうとか、そういった違いが多く見られます。もちろん全員がそういった参加者ではありませんが、そうした人が多いのが現状です。婚活パーティーや街コンで成果を出すには、まずは情報を仕入れる事です。具体的な対策を立てるのは、それからでも遅くありません。街コンや婚活パーティーで恋人が欲しいと思っているなら、それを覚えておいてください。

東京 婚活パーティーの特徴などを中心に発信しています!